令和5年向け御節の人気ランキング!口コミ評判の高い和洋中のおせちが勢揃い!!失敗のない通販おせち選びのコツも伝授しています^^

おせち料理2023通販ランキング

人気

解凍不要な手軽さが人気!通販の冷蔵おせち料理2023

おせち料理通販2023冷蔵

最近は通販でおせち料理を購入する方が増えましたよね。
通販で購入すると、おせちを作る手間が省けるだけでなく、有名料亭などの味が自宅で味わえることもありますし、忙しい年末年始に大変助けになり、また美味しさにも癒されます^^

そんな通販おせち料理、ずっと冷凍状態で送られてくるものが主流だったのですが、ここ2~3年の間に、冷凍ではなく、冷蔵の通販おせち料理が増え、「解凍要らずで手軽」ということで人気を集めていますね。

通販冷蔵おせち料理のメリットとデメリット

でも、急に「冷蔵もあるよ」「人気だよ」と知ったところで、今まで冷凍おせちしか購入したことが無かった方は、「別に解凍に不便は無いし」なんて思って、冷蔵おせち料理にそんなに興味が持てないかもしれませんね^^;

そこで今回は、冷蔵おせち料理のメリットとデメリット、おすすめの通販冷蔵おせち料理などをご紹介します。
また従来の冷凍おせち料理にもメリットとデメリットがありますので、こちらも分かりやすく比較していきます。

2023年のおせち料理を決める際の参考のひとつとして読んで頂いて、冷蔵おせち料理に興味をもって頂けたら嬉しいです。

ページ更新に関して

 

通販の冷蔵おせち料理とは

通販の冷蔵おせち料理とは、言葉の通り、冷蔵状態で配送されてくるおせち料理のことなんですが、別名では「生おせち」とも呼ばれているタイプのおせち料理です。

通販おせちの品ぞろえの中に「生おせち」と書いてあったら、イコール冷蔵おせちと考えてOKです。

通販おせちの品ぞろえの中に「生おせち」と書いてあったら冷蔵おせちと考えてOKです。

冷蔵だと、冷凍のおせちに比べて日持ちの日数は短いのですが、作りたての料理や鮮度の良いものを届いてすぐに食べられるので、解凍の必要が無い手軽さの他に、「通販なのに、美味しい出来たておせち料理が食べられる!」というところが人気なんですよ。

自宅に届くまでの鮮度の保ち方としては、ただ冷やしながら配送するだけでなく、基本的には作りたてのおせち料理に防腐剤や真空パックなどで鮮度を保つ工夫を施して送られてくるものが多いです。

日持ちに関しては、一般的には届いてからだいたい1~3日程度で食べるのが良いとされています。

 

 

通販おせち冷凍と冷蔵それぞれのメリット・デメリット

冷凍おせち料理

メリット

最大のメリットは、冷凍保存で1~2ヶ月の保存が可能という日持ち日数の長さです。
また、日持ちを良くするためにされてきた濃い味付けが不要になり、優しい薄味のおせち料理が可能になっています。

高血圧などで塩分が気になる方などには、冷凍の薄味おせちは大変ありがたい存在なのではないでしょうか。

その他のメリットとしては、プロの料理人が綺麗に盛り付けた状態で冷凍保存がされており、解凍するだけでOK!自宅で盛付をする必要がないことがあげられます。

 

デメリット

最近の冷凍おせち料理は、各メーカーの冷凍技術の進歩により冷凍しても風味が落ちない、生おせちと然程変わらない風味が楽しめるようになったといわれていますが、それでも、作りたてが食べられる冷蔵おせちと比べると、やや風味が劣ることもあります。

 

 

冷蔵おせち料理

メリット

メリットで最初にあげられるのは、やはり作りたてで送られてきたおせち料理をすぐに食べられることです。

おせち料理は一年の始まりを迎える上で大切なアイテムですから、それが作りたての状態でスグにいただけるのは嬉しいことです。
また、解凍の失敗がないことも大きなメリット。おせち料理の解凍って、解凍失敗すると風味が落ちますし、解凍時間や方法を考えたりすること自体が結構面倒くさいんですよね。

そして最大のメリットは、冷凍と比べて、美味しいこと。
これは風味のことだけでなく、冷凍出来ない食材も冷蔵おせちなら使える事で、料理の素材などのバリエーションが豊富になるからなんです。

 

デメリット

デメリットは、生なので日持ちがしないことと、それによって配送日が決まっており、受取日もほぼ変えられないことです。

年末年始って何かと忙しいので予定が定まらない方も多いですが、家でおせちを受け取れるか受け取れないか分からない…という場合は、配送日の融通が利かない冷蔵おせち料理は買いづらいです。

また、腐敗防止で料理が真空パックに入っているものは、家で自分で盛付しないといけないので、これが人によっては面倒に感じます。
同じく、保存料が使われている冷蔵おせち料理もあるので、保存料や防腐剤に抵抗がある方は、保存料の使用の有無や使われている材料などをよく確かめて購入する必要があります。

通販おせち冷凍と冷蔵それぞれのメリット・デメリット

このように、冷凍・冷蔵おせち、どちらにもメリット・デメリットがありますが、
個人的には、「決められた配送日に受け取れるかどうか」というのが、冷凍か冷蔵かを選ぶ判断基準として最重要かなと感じます。

食べきるまでの日持ちに関しては、冷凍でも解凍してしまえば冷蔵と然程変わりませんし、決まった日に受け取って、料理を2~3日以内に食べきるなら、出来立て・美味しさ重視で冷蔵おせち料理を購入した方が、満足度は高そうですよね^^

 

 

2023年オススメの通販冷蔵おせち料理ご紹介

紀文の冷蔵おせち

紀文のおせち料理は、伝統的なおせち料理の他、洋風おせちや、子供が喜ぶキャラクターおせち、柔らかく食べやすいシニア向けおせちなど、ここなら食べたいおせち料理がきっと見つかると思わせるバリエーションの豊富さが人気です。

冷蔵おせちは、食べたいものだけ出せる料理ごとに個別パックされたタイプと、お重に綺麗に盛りつけられた状態で届き盛付不要のタイプがあります。

好みや家族の食べ方などによって選べるというのも、おすすめポイントです。また、美味しい冷蔵おせち料理が4~5人前で2万円前後というリーズナブルさも魅力ですよ。

紀文の冷蔵おせち

 

 

匠本舗の冷蔵おせち

毎年、通販おせちの人気ランキングなどで常に上位、レビューでの満足度も高い匠本舗。!
有名料亭などの冷蔵おせちを多数取り揃えており、どれも豪華で本当に美味しそうで、選ぶのに迷うくらいに種類も豊富です。

また、冷蔵おせちでも人口保存料などは不使用、中国産食材も不使用など、拘った安心の食材を使っている他、自宅での盛付不要で、届いた箱を開封してそのまま食卓に出せば、プロが美しく盛り付けた美味しい料理がすぐに楽しめます。

冷蔵おせちの「盛付の必要」「保存料の使用」というデメリットを解消する工夫がされているところも、満足度が高くリピーターが多い理由だと思います。

少人数の2~3人前から、大人数の5~8人前まであり、お値段も1万円前後から4万円くらいまであり、家族の好みや人数、予算に合わせて選べるのも嬉しいですね^^

匠本舗の冷蔵おせち

 

 
美食サークルの冷蔵おせち

伝統的な華やかで贅沢な和風おせち料理から、和洋中おせち、洋風や中華おせちなどの豊富なバリエーションと、1万円弱~10万円までの幅広い価格、2~3人前という現代の家族の人数にちょうどいい量というのが人気の彩食ひろばのおせち料理。

元々ここのおせち料理は厳選素材や海や山の贅沢食材が人気なのですが、冷蔵おせち(おせち)と食べるまでの間に冷凍や解凍が無い分その素材の美味しさが更に活かされ、より楽しめますよ。

彩食ひろばの冷蔵おせち

 

 

通販の冷蔵おせち料理まとめ

以上、通販の冷蔵おせち料理について、冷凍・冷蔵のメリットとデメリットや、おすすめ冷蔵おせち料理などのご紹介でした。
どうですか?冷蔵おせち料理、興味をもっていただけましたか?

年末忙しくて配送日に家に居られないとか、家族全員がお正月に集まっておせちを食べられるまで数日かかる、という場合には、配送日や日持ちに融通がきく冷凍が良いです。

でも、配送日に受け取れる・受け取ってすぐに食べ始められるような環境なら、開封したらすぐに食べられて、しかも作りたてで美味しい冷蔵おせち料理がやっぱりオススメになりますね!

この記事を読んで、「家は冷蔵のおせちの方がいいじゃないの?」とおせち選びの参考になればとっても嬉しいです。

-人気

Copyright© おせち料理2023通販ランキング , 2022 All Rights Reserved.